栄養管理、栄養計算ソフトの開発・販売

まめぞう見聞録

まめぞう見聞録

【まめぞう見聞録】VOL.14

《近くて遠い街を歩いてみよう》

 さて、今日は「近くて遠い街を歩いてみよう」ということで、ぼくたちが住んでいる横浜から電車で30分ぐらいのところにある横須賀市を散策してみました。

 同じ県内でも、地元や仕事で関係のない場所ってなかなか行きませんよね。
 
 
 今回は、名前はもちろん知っているけど、じっくりと歩いたことがない街を散策してみようと、暇にしているお兄さんを連れて、横浜から赤い電車に乗って、横須賀に行ってきました!!

 横須賀といえばアメリカ海軍や海上自衛隊の基地がある軍港。街の至る所に英語表記があったり、日本にいながら日本ではないような、そんな不思議な雰囲気が街全体から漂っているみたい。

 せっかく港に来たのだからと、海の方向に歩いて行くと「よこすかポートマーケット」がありました。ここは横須賀産の海産物や三浦半島でとれた野菜、葉山牛などが取り揃えられていて、地元の皆さんもぼくたちみたいな観光のみなさんも楽しそうに買い物してたよ。

 おにいさんは東京湾唯一の無人島、猿島沖の海水と猿島名産のわかめを地元の職人さんがくん製して、ブレンドした「猿塩」っていうのを味見してたよ。横にあった“Z旗ビール”と合わせたいなぁとか言ってたけど、「時間が早いです」って、ぼくとまめたろうで止めるのが大変だったんだ。

 そんな「よこすかポートマーケット」の近くには、記念艦三笠がある「三笠公園」がありました。日本海海戦で活躍した戦艦三笠が記念艦として公園内に鎮座しているんだけど、園内には音楽に併せて噴水があったり、記念艦だけじゃなく色々と楽しめるん……だけど、お兄さんは三笠が気になって仕方がないみたい。

 しかたがないので、お兄さんと一緒に記念艦三笠の中へ。四方をコンクリートで固められているので、船としての機能はないし、各砲塔は模造なんだけど、船体自体は明治の頃そのもの。艦内を見て回り、当時に思いを馳せてみたり……と、僕たちが行った時(2/11)は本当に寒くて、甲板の上よりも暖房の効いた艦内にずっといたけどね。

 写真は撮らなかったんだけど、気になったのが艦長とか提督の部屋。記念艦三笠は英国生まれなんだけど、そういう調度品に英国っぽさを感じたり、執務室のあつらえの豪華さを見て歴史の重みを感じたりしていました。

 記念艦三笠のあとは、米軍基地のゲートや守衛さんを見て、“らしさ”を感じながらテクテクと。

 途中、カレーとともに横須賀のご当地グルメ、ヨコスカネイビーバーガーのお店がたくさんあって、アメリカっぽさを感じる町並み。

 ちょっと調べたら、ヨコスカネイビーバーガーは実際にアメリカ海軍第7艦隊のみなさんから基本のレシピを提供してもらって作られたご当地バーガー。最終的な味付けは各お店に任せられているみたいだけど、基本はしっかりとネイビー(海軍)してるんだって。歩いている途中だったから食べられなかったんだけど、今度行った時は食べたいよねー。ねー(とお兄さんをじっと見つめるまめぞうとまめたろう)。
 
 
 三笠公園から20分ぐらい歩いて着いたのはヴェルニー公園。季節が合えば、バラでいっぱいの公園なんだけど、冬だから当然バラは咲いてなかったんだ。でも、大きいカメラを持ったお兄さんやお姉さんがいっぱいいて、なんだろうって思ったら……。

 ヴェルニー公園は海上自衛隊の横須賀基地とアメリカ海軍第7艦隊の横須賀基地の真ん中にあるので、停泊している船が間近に見える公園、なんです。だから、船を撮ろうとしているお兄さんたちがいっぱいだったみたい。ちょうど祝日だったので、船に旗がいっぱい飾られていて、ものすごく賑やかだったんだよ。

 これ、旗がいっぱいだったのは、「満艦飾」と言って、祝日とか特別な日には、通信に使う旗を並べてお祝いしているからなんだって。なんか運動会の時の旗みたいで、いろいろな国の旗かと思ったんだけど、ちょっと違うみたい……。

 ヴェルニー公園の後は、どぶ板通りを通って横須賀中央駅の方向へ。どぶ板通りのお店ではスカジャンのお店があって、まめたろうがものすごくほしそうにしてたけど、「似合わないでしょ」とお兄さんとふたりで止めてました。ほかにはミリタリーグッズのお店が多かった印象かな。もちろん、ヨコスカネイビーバーガーのお店もいっぱいありました。

 そんな中でちょっと甘いものが食べたいと思って、なにか面白いものはないかなぁと探していたら、横須賀海軍カレー本舗に「カレーソフトクリーム」というものがありました。みんなで行った日は小雪が舞うぐらいに冷え込んでいた日だったんだけど、これを食べない訳にはいかないと、お兄さんにお願いして買ってもらいました。

 見た目はほんのりカレー色。あまりソフトクリームでは見たことのない色だったので、ぼくとまめたろうはちょっとドキドキ。味は…まちがいなくソフトクリームなんだけど、スパイスがしっかり効いているのか、ちょっと辛さも感じて、しっかりとカレー味でした。
 
 ただ…本当に寒い日だったので、ちょっと震えながら、カレーソフトクリームを三人で食べました(笑)。

 名前は聞くけれど、普段あまり行かない街を歩くと、普段見えない発見があるんだなぁと、今回のお散歩で思いました。是非皆さんも「名前は聞くけれどあまり行ったことのない街」を歩いてみてくださいね!