栄養管理、栄養計算ソフトの開発・販売

まめぞう見聞録

まめぞう見聞録

【まめぞう見聞録】VOL.15

《まめぞうの水耕栽培》

 さて今回はまめぞうが「水耕栽培」にチャレンジ!?です。

 みなさんは水耕栽培って知ってますか?

 普通、植物の栽培には土(栄養)と水、お日様の光が必要だけど、これは水と人工光だけで、同じように植物が栽培できるんだって。

 そんな水耕栽培を事業として展開している会社もあるみたいで、植物工場”なんて言い方をすることもあるようです。

 天候に左右されず、安定した収穫をすることができるとのことで、干ばつや天候不良で食糧不足に苦しむ国々や食材への残留放射線量が問題になっている東北地方でも注目を集めている栽培方法です。

 水耕栽培について詳しく知りたい人はインターネットで調べてみてね。

 さて、最近ではそれが家庭でも楽しめるようになって、毎日少しづつ育つ姿を見ていることが、多くの人にとっては癒しになるんだって。僕は豆だからわからないけど、人間ってそういう姿が癒やされるのかもね。人間て不・思・議!!

 さて、こちらがその水耕栽培器です。

 
 中をちょっと覗いていると……たくさんの穴が開いています。

 
 下にはこんな感じでお水を張って、この中に育てる野菜の養分となる液体を入れます。

 
 
 で、こちらがタネ。今回は“サニーレタス”を作ってみます♪♪
 水耕栽培用に特殊加工してあるんだけど、これがとっても小さい!!

 
 そんなサニーレタスのたねを栽培器の穴に入れるんだけど、直接だと沈んじゃうので、スポンジに乗せて少しお水に浸る程度で用意します。
 
 
 これで、準備OK!!
 
 植物栽培は普通、土がないとダメなはずだけど本当に育つのかな〜。

 2週間後……

 わ〜〜〜、ちょっとだけど芽が出てきました♪♪

 でもまだ小さすぎてレタスの影も形もありません。

 う〜〜ん。毎日、何のお世話もする必要もなく、ただ見ているだけ……これで栽培って言えるのか!?

 見守ることが栽培、栽培。

 この先、本当にレタスになっていくのか??

 みなさん、乞うご期待!!