栄養管理、栄養計算ソフトの開発・販売

まめぞう見聞録

まめぞう見聞録

【まめぞう見聞録】VOL.21

《見慣れない色の茄子を見つけました》

 さて今回は、メルマガの最新ニュースで「全ゲノムを解読」されたことをお伝えした“茄子”です。
 茄子と言えば……「茄子紺」という日本の伝統色からもわかるように、紫(もしくは赤みを帯びた紫)を思い浮かべますよね。
 ですが! 今回はこんな茄子を見つけました〜。

======================


 「ホワイトベル」という品種で真っ白な茄子です♪♪

 表面はツルツルでテッカテカ☆☆


 今回は大きさが皆さんにもわかるように、Mサイズの卵を横に置いてみました〜。

 でっかい!!

 大体、米茄子ぐらいの大きさがあります。

 まずは生で一口。

 アクが少なくって、生でも食べられそうです。

 さて、この茄子どうやって食べようかな〜?


 今回は茄子の味を十分に味わえるよう、皮付きのまま輪切りにしてオリーブ油でソテーをし、シンプルに塩と胡椒で味付けをしました。

 大きな茄子を輪切りにしたので、断面もとっても大きいです!!

 一口で食べられるかな〜。

 では、いただきまーす♪♪

   もぐもぐもぐ……味は紫色の茄子とそんなに変わらないけど、食感はトロットロ!!
 
 あっという間に、口の中で溶けちゃいました。

 米茄子は皮がちょっと硬くて、食べずに残す方もいらっしゃると思いますが、白茄子は米茄子のように大きいのに、皮までとっても軟らかいんです。そして最大の特徴は実のトロトロ感。
 
 例えて言うなら……完熟した柿のようです。

 結構、量があったけど、まめたろうと一緒にペロッといただきました♪♪

 ごちそうさまでした!

======================

 最近はトマトや玉ねぎ、以前紹介したじゃがいものように、カラフルな品種の野菜や果物をスーパーでも多く見かけますね。
 色や形の違いで味、食感などが異なりとっても楽しいので、僕は見かけるとついつい買って食べてみたくなります。

 僕は味と食感を楽しむだけだけど、色によって栄養が異なる場合もあるみたいですよ。

 栄養士さんは色々な食品を知っていることも必要だって、僕は聞きました。

 皆さんもスーパーなどで、ちょっと珍しい食品を見つけた時は、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?