栄養管理、栄養計算ソフトの開発・販売

お知らせ一覧

障害福祉での栄養ケア・マネジメントにも対応!!
老人福祉&障害福祉の最新帳票、充実機能搭載の「栄養ケア・マネジメントII」発売

2009年8月31日配信

お客様各位

 平素は格別のお引き立てに賜り厚く御礼申し上げます。

 障害福祉において、報酬改定に伴い平成21年度より栄養ケア・マネジメントがスタートしました。また、老人福祉分野においても栄養ケア・マネジメント業務の効率化、簡略化の観点から厚生労働省によりサービス区分(入所、通所、居宅)に応じた新たな帳票が示されました。

当社「栄養ケア・マネジメントU」は障害者福祉と老人介護の両分野を1ソフトで対応ができ、最新機能を搭載した他社にはない充実の栄養ケア・マネジメントソフトです。

 

≪機能の特徴≫

【1】個人情報入力

○ 対象者の個人情報、身体情報、栄養情報等など簡易に登録が可能

○ 個人区分(身体障害、知的障害、老人介護の入所、通所・居宅)の設定が可能

○ 個人区分に応じた新帳票が自動で設定

【2】スクリーニング

○ 障害福祉での個人区分や年齢に応じた基準数値を設定

○ 基準数値はガイド機能により一覧表示されリスク判定をサポート

○ リスク判定は基準値によるシステム判定と栄養士によるリスク判定の双方で判定

【3】アセスメント・モニタリング

○ 新帳票に対応する項目をマーキングし分かり易くガイド

○ 新帳票対象以外の臨床検査項目(ヘモグロビン、血糖値など)や経口摂取量(エネルギー、タンパク質、水分)など栄養ケアに必要な業務もデータ上で管理

【4】栄養ケア計画

○ よく使う文書は文集機能により登録、クリックで同じ文書が何度でも記載可能

○ Excel帳票形式により編集、加工がお客様で自由に出来ます

 

上記のほか栄養ケア・マネジメント業務に必要な個人データ管理、履歴管理機能や判定機能を全て搭載。詳しい商品情報は「栄養ケア・マネジメントII」でご覧下さい。

 

 

栄養ケア・マネジメントに関するお問い合わせ資料送付などお気軽にご連絡を下さい。

 株式会社東洋システムサイエンス 本社 045-451-3191

 

以上

■お問い合わせ先
 株式会社 東洋システムサイエンス
 本社 045-451-3191